記事の詳細

Pocket

<気持ちイイ度★★★★★>

 

オーストラリア対オールブラックスの一戦。10-3と7点リードしている場面で、隠し玉とも思われる見事なサインプレーを見せてくれたオーストラリアBK。一度は真似をしてみたいサインプレーだ。

 

スクラムの後ろに6人並んだフォーメーションからのスタート。もちろんディフェンスラインも違場に寄った状態。

 

一気に、アタックのラインが広がり、広がった瞬間パスするかと思いきや、スクラムハーフがダミーを入れディフェンスのタイミングをずらす。

 

この時点でディフェンスラインにギャップが出来ている。さらに、1センター12番が縦にダミーで入り、ディフェンスを引き寄せ、背中を通して2センター13番にパス。

 

十分にディフェンスを引き付けブラインドから入ってきた14番が縦にボールを貰いど真ん中にトライ!

 

※サインプレーは下記動画の2分9秒から確認できます。

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る