記事の詳細

Pocket

<気持ちイイ度★★★★☆>

 

アルゼンチン対南アフリカの一戦。

 

6番ジャンバーからディップしてオープンにピールするサイン。フォワードからフォワードにパスするかと思いきや、間に顔を出したのが、ブラインドウイング11番。

 

フォワードのランナーケアして、ズレてしまったディフェンスの穴をついた。ハーフウェイからインゴールまでビックラン。

 

※サインプレーは下記動画の18秒から確認できます。

 

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る