記事の詳細

Pocket

<気持ちイイ度★★★☆☆>

 

スーパーラグビー ハイランダーズ対レベルズの一戦。22mライン付近でのラインアウト。ハイランダーズのアタックを読んでツメたにも関わらず潰せなかったのは痛いレベルズDF。

 

裏or表が2回も続くとディフェンスもツめてしまう可能性が非常に高い。。

 

スクラムハーフ9番からボールを受けたのは1センター12番。スタンドオフ10番は外に回り、12番の内に走りこんだのがブラインドウイング14番。

 

しかし、14番はダミーランでその裏にループで走りこんだスクラムハーフ9番がパスを受け、縦に走りこんだ2センター13番の裏を通しスタンドオフ10番にパスを回す。

 

この時点で、ディフェンスは「ここだー!」と思いっきり10番にツメるもポップパスでフルバック15番にパスが回り、トライを決めた。

 

※サインプレーは下記動画の1分19秒から確認できます。

 

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る