記事の詳細

Pocket

<気持ちイイ度★★★★★>

 

スーパーラグビー サンウルブズ対ジャガーズの一戦。左サイド22mライン付近のスクラム。単純な2縦も2センター13番(デレック・カーペンター)のコースとスピードで気持ちいトライが生まれた!

 

8番からスクラムハーフ9番を飛ばし、直接スタンドオフ10番にパス。ブラインドウイング11番が軽く顔を出しディフェンスを引き付ける。

 

スタンドオフ10番からセンター12番にパスしループでスタンドオフ10番がダミーで走り、際に走りこんだセンター13番(デレックカーペンター)が超近場フラットでボールを貰いそのままトライを決めた!

 

※サインプレーは下記動画の1分00秒~確認できます。

 

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る