記事の詳細

Pocket

<気持ちイイ度★★★★☆>

 

スーパーラグビー クルセイダーズ対ワラタスの一戦。このクルセイダーズのサインはハイランダーズも得意のサイン。

 

スクラムハーフ9番から縦に入ってきたスタンドオフ10番にパス。10番の内側にブラインドウイング11番がデコイで入り外側には1センター12番がデコイに入り ディフェンスを引き付ける。

 

スクラムハーフ9番がループでボールをもらい、2センター13番の縦orフルバツク15番外に展開の状況で、ディフェンスのギャップを見つけセンターのタテを選んだ。

 

※サインプレーは下記動画の3分00秒~から確認できます。

 

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る