記事の詳細

Pocket

<気持ちイイ度★★★★★>

 

スーパーラグビー クルセイダーズ対ハイランダーズの一戦。22m付近ラインアウトからのクルセイダーズのアタック。観客も大興奮のポストプレーを見せてくれた。

 

スタンドオフ10番から1センター12番を飛ばして2センター13番へパス。13番の両隣りには、フォワードが1枚ずつ。

 

パスを受けた13番が少し前えに走った後、後ろを向き、フォワードにパスをする動きを見せる。

 

完全にダミーで、バックスラインにボールを戻すと思いきや、素直に横にいたフォワード7番にボールを渡した。

 

「まさかっ!」のディフェンス陣はリアクションが遅れ、大きくラインをブレイクされる。最後は外からオーバーラップしたウイング11番がパスを受け余裕のトライを決める。

 

※サインプレーは下記動画の2分37秒~確認できます。

 

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る